2010-09-26

SCOTT展示会(9/22)

SCOTTの今回の目玉は「899」と「949」。生まれ変わったニューSCALEです。


こいつがそのSCALE RC、重量899gの超軽量カーボンフレーム。シート
クランプがこれで大丈夫か?いやいけるんですフレーム。応力分析して
発売前から改修を繰り返し完成した1品。シートステイが細い。ロード
で採用されたのと同じSDS、ショックダンピングシステム。30万円。
29erの949の方は展示がなかったんですが、お取り寄せできるそうです。


完成車のSCALE PREMIUM。コンポがフルXTRで重量ジャスト9kg。
お値段は高かった。ってか展示会資料を置いてきてしまったorz
ですが本国の分厚いカタログをしっかりゲット。サンクス、Kさん。


SCALE40。なんと10SのXTコンポにサスはREBA RLのリモート付きで
価格が21万円のお買い得車。デザインもいいし、店頭に置く予定。


そして2011で29er市場に本格参入するSCOTT。こいつはSCALE 29 TEAM。
価格15万円。SCOTTの29erの特徴としてはBBハイトが26erと全く一緒、
なおかつトップが長め。特にRagleyのTD:1を彷彿させる(パクリ?)曲げの
入ったシートチューブはかなりの本気度。


ほいでもって究極の1台なんでもバイク、GENIUS LT 40。38万円?
DTスイスと共同開発した自社製ユニットがスゴイ。リモートレバーで
LOCKOUT-110mm-180mmストロークの3段階に可変、それぞれのストローク
ごとのリバウンド調整も可能。BBハイトも2段階に調整可能。それと
リアがロックアウトした時はフロントも連動してロックアウトします。

というヨーロッパでセールスNo.1になったSCOTTさんの展示会でした。
ご予約お待ちしてま~す。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。