2018-08-10

`19 SANTACRUZ BICYCLES

先週行った展示会から1週間以上過ぎてました。いかん、けど今年は暑過ぎる。
あんまり暑いので野沢エンデューロ以来山に走り行けてません。。
お盆休みは8/13~15までいただきます。
今シーズン、新作はXC系のBLURやHIGHBALLだけかと思いきや7月になって
27.5のBRONSON及び5010がリニューアル、この2車種は27.5X2.8”まで対応
になりました。ただし、CHAMELEON以外の27.5+コンプリートキットの
タイヤは27.5X2.6”に、リムの内幅は35mmとなっています。


‘18モデルで人気のCHAMELEONは今回2色展開。写真は「Orange」。
もう1色は「Slate Blue」。こちらでご確認下さい。
フレーム単体は108,000円、コンプリートキットは1X11NXコンポのDキット
で253,000円、1X12NXコンポのRキットで346,000円、1X12GXコンポの
Sキットで453,000円になります。


BRONSON3.0「 Industry Blue」。フロント160mm/リア150mmストローク。
NOMADに比べ、普段のトレイルライドでも使いやすいストローク量です。
しかもリアバックがNOMADに比べ左右対称のデザインになっておりよさげ。


BRONSON3.0 「Pimer Grey」。フレーム単体はアルミ仕様が268,000円、
カーボンCC仕様が490,000円です。コンプリートキットはアルミフレームの
Rキットの523,000円~になります。‘19モデルからカーボンC仕様のSキット
でも+15万円でRESERVEホイール仕様にアップデートできるようになりました。


BRONSON3.0のリンク周りアップ。Rブレーキホースも内蔵されスマートに。

5010 3.0 「Purple」。フロント130mm/リア130mm。5010の27.5+仕様
が楽しそうなバイクに仕上りそうです。誰かと速さを競うのではなく、一人で
1日山を走りたい人におすすめしたい。フレーム単体はアルミ仕様が258,000円、
カーボンCC仕様が470,000円です。コンプリートキットはアルミフレームの
Dキットの406,000円~になります。カーボンC仕様はRキットの576,000円~


5010 3.0のリンク周りアップ。
カラーはこの「Purple」の他に「Matte Carbon」。こちらでご確認ください。


BLUR「Matte Carbon」。フロント100又は110mm/リア100mm。
フレーム単体はカーボンCC仕様のみで440,000円です。コンプリートキットは
カーボンCフレームのRキットの539,000円~になります。


29″XCハードテールのHIGHBALL「Eggplant」。もう1色は「Fog」。
こちらでご確認下さい。コンプリートキットはカーボンCフレームのRキットの
396,000円~になります。


NOMADはカラー変更のみです。手前は「Orange」奥が「Matte Carbon」。
フレーム単体はアルミ仕様が268,000円、カーボンCC仕様が490,000円です。
コンプリートキットはアルミフレームのRキットの523,000円~になります。


TALLBOYもカラー変更のみです。手前は「Forest Green」奥が「Oxblood」。
フレーム単体はアルミ仕様が248,000円、カーボンCC仕様が440,000円です。
コンプリートキットはアルミフレームのDキットの386,000円~になります。
※29erキットのみになります。


HIGHTOWERもカラー変更のみです。手前は「Mustard」奥が「Matte Carbon」。
フレーム単体はカーボンCC仕様のみで440,000円です。コンプリートキットは
カーボンCフレームのRキットの546,000円~になります。
HIGHTOWER LTもカラー変更のみです。こちらでご確認下さい。
フレーム単体はカーボンCC仕様のみで470,000円です。コンプリートキットは
カーボンCフレームのRキットの576,000円~になります。
JACKAL及びV10に関してはカラーも`18からの継続になります。
各コンプリートキットの価格に関してはお問合せ下さい。

8月末までご予約承ります。ご予約いただいた方には特典を用意しております。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。