2013-09-27

2014アキコーポレーション展示会②(X-FUSION)

昨日の続きです。X-FUSIONのDH用フォーク、RV1の現物を会場見渡しても無かった
んでがっくりきてたら、タイミング良く荷物が到着。担当営業さんがその場で箱から出して
見せてくれました。価格に関してはただいま確認中です。

 
RV1です。軽い。 コイルですが重量は2.9kg。インナーは36mmです。相当スムーズ
な入り方。これには驚きました。


RV1のアウターを流用したシングルクラウンのMETRIC。180mmストロークのエアー。
内部調整で150-180mmに変更可。20mmアクスル。 テーパードのみ。
RV1、METRIC共に26/27.5inchコンパチです。 
噂の200本限定の倒立シングルクラウンのREVELの現物はなっかたです。 国内で
の販売価格は20諭吉ぐらいにはなっちゃうかも的な話でした。 


新型のHI-LO SLです。30.9と31.6のみ。125mmトラベル。持った瞬間に分かる
軽さです。通常のHI-LOと比較しても130gも軽くなってます。やぐらが2ボルトになり
サドルの固定が確実にできるようになりました。


こちらはHI-LOのやぐらですがSL同様に2ボルトに改良されています。27.2も引き
続き販売されます。

 
ルイガノの完成車で採用されているFSAのハマシュミ的なもの。へ~。 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。