2009-09-29

名古屋展示会9/24(その3/SHIMANO)

シマノの場合、ネタ的には今回おいしいのは無いです。新型XTRの発表とか
がこの時期無いんで来年発売決定のようですし。クロスバイク用の8mmE-Thru
規格の発表があったんですが、これ読んでる人には関係ないでしょ。


DURA-ACE版「夢屋」。7800系用は写真のチェーンリングとチェーンのみ展開。
7900系用はボルト類がメインで、チェーンのCN-YM91の価格は7,820円。
FD用のボルトセットが一番高くて14,700円になります。


29用のカセットとハブ。ハブはCLと6穴両方の展開。12-36のカセット、
専用のハブで36Tを使用しないとフリーボディがオーバートルクで壊れる
危険があるそうで、海外のそういった安全基準の検査をパスできないと。
SRAMのXXにも11-36Tがあるんですがあれはいいのか?


WH-MT15。ディスク専用ホイールとしては格安の13,136円。これついてくる
完成車が来年モデルで増えそうです。WH-M505(価格15,095円)と比較して
重量でも100gほど軽くなっています。


シマノのUST対応ホイールの中で最安となるWH-MT65。価格33,833円。


で、こちらはその6穴仕様。


最後は写真が暗くて申し訳ないんですがSPDペダルで最軽量286gの
PD-A600。こちらはロード用なんですが、王滝みたいなマラソンレース
なら問題無く使えるかと。価格も8,261円とSPD-SL最軽量278gのPD-7810
の約半分なんです。こいつは売れますね。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。