2012-05-04

GWってことで

5/3発売のSLm vol.03入荷しております。すでに6冊売れました。

今年のGWは中日があるおかげで前半&後半に分かれた感じですが、4/30は地元の
トレイルへ。参加者は私、tokiさん、NKHRさん、KNさん、machiさんの5人。やばいこと
に私以外は最強メンバーになっちゃった(笑)ん~、詳しく書こうにも記憶があいまいな
くらい走り、へばってみなさんの足を引っぱりご迷惑をおかけしました。疲れたorz..

……、ってこれで終わっちゃダメか(爆)

写真だと傾斜も路面の柔らかさも全く伝わりませんが~
ってことで一言!

SB-66+machiさんのコンビは最強だ

だってどこでも登れちゃうんだもん。どこまでもブリブリとトラクションかかるわかかるわ。
すごいわ。あなたもSB-66買えば明日からトレイルのヒーロー??
その車体の性能を十分に生かしてるmachiさんの体力+バランス感覚。感動した!

で、次の日も誘われたんですが翌日の富士見に備えて山はお休み。しっかり営業。
閉店間際にTransAMを富士見仕様に変更。

ハンドルをX-LITEからHAVOCに戻し、昨年やって味をしめたSSに。漕がないしね。
今回のポイントはパンクを皆無にすべくフロントはMUDDY MARY26X2.35″のケブラー
をチューブレス化、リアはHANS DAMPF26X2.3”をこちらもチューブレスで。エア圧は
F:1.8bar/R:2.2barで。おかげで全くパンク無しでした。

5/1の富士見は曇り。ゴンドラの運転開始が点検のためAM10:00~と遅くなったので

並んで待ってると、、


後ろは渋滞。平日なのにね。。


参加メンバーはramonesのKNさん、TransAMのHさん、303R-DHのDEMO8さん、
DHバイクでは富士見初なFLYのNDさん。


今回はコメンサルの代理店のジオライドジャパンさんからMETA AMとSUPREME DH
V3をレンタル。META AMの評判がよかった。ってかすごいね、コレ。サスの動きがカチ
っとしてるもんでエア圧高めかと思ったらそんなことなくてペダリングが実に軽快!
トレイルの登りのアプローチがこれなら楽。ストロークが6インチもあるなんて思えません。
Cコース走ったらMETA5よりもフレーム剛性高めでかつよく動くもんでびっくり。


乗ってよかったSUPREME DH V3。もうね、乗りやすいのよ。リアブレーキがエア噛んで
んのとブレーキレバーの位置がワンフィンガー仕様じゃなかったんで1本走った後は修正、
んで心行くまで遊べました。また乗りたいって思った1台。


午前中Cコースを3本走ってランチの後上がったらガスってきました。風も冷たい。


最後尾にいたはずのNDさんが来ないので「待ち」の図。この日のコースはA~Cまで
フルコースオープン&スーパードライ!最高のコンディションでした。おかげではっちゃ
けた人、転倒→ポッキリな人も数人。


まじめな話であんまり来ないんで心配しましたよ>NDさん。コース中に1箇所あった
ぬかるみに前輪がはまって本人はコースアウトしたらしいっす。怪我がなくてなにより。
ってことで参加したメンバー全員怪我無くメカトラも無く無事終了。シーズン1発目という
ことでCコース5本のみでしたが満足の一日でした。締めの夕食はNDさんと某激盛り
の店「パセリ」でNDさんは唐揚げ定食L、私はカツ盛り合わせ定食L。うわさには聞いて
たけど予想をはるかに超える量にギブ寸前。なんとか完食。。死ぬかと思った。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。