2017-12-06

16Y Jamis RENEGADE EXPAT 51cm(セール車)


JamisのRENEGADEってある意味究極のクロスバイクです。ちょっとしたダート
も走れるし、グラベルロードなんでツーリングもお手のもの。街中の段差も気に
ならずガツガツいけちゃうすごいやつ。2018年モデルから小さいサイズの44と
48はホイールが650Bになりサイズなりの乗りやすさも追求してます。
ただし、2018モデルからフロントアクスル径が15mm→12mmに変更されてい
ます。このあたりは近年のディスクロードのスタンダードに合わせた変更でしょう。
このセール車の2016年モデルのRENEGADE EXPATのフロントアクスルは
15X100mmと現行マウンテンと同じ方式。ってことはMTBの29erはもちろん、
27.5のホイールもいけちゃう。タイヤはWTBの650BX47Cとか。できたら最近の
ワイド系リムじゃなくてXC的なやつでね。
なにが言いたいかっていうと最もマウンテンバイク寄りなロードなんでホイール
入れ替えていろいろ遊べますってこと。ホイールとタイヤ次第で可能性が広がる、
どこでも行けるバイクにできる。むしろMTBerに乗ってほしいドロップバーバイク
って言っちゃおう。

フレームだけにしてからの下処理に始まる組み立て編

ヘッドチューブのフェイスカット

リアブレーキ台座の修正

BBのフェイスカット&タップ


仕上がったフレームを洗車、コーティング。

 仮組してのケーブル長決めの

 バーテープ巻き直してヨシ。

 脱脂したチェーンにsquirtを

で、完成です。コラムはあえてそのまま残してるんで、ご希望があればカット
して納車します。


ちなみにタイヤは以前にご紹介したようにPanaracerのGRAVELKING SKの
700X40cに変更。ストックの700X36Cよりさらに太くしましたけど、
見た目を裏切る軽い走りに驚かせられます。チューブレス化も可能です。

というわけで、サイズ51のRENEGADE EXPAT定価税別160,000円のところ
税込み98,000円で ※1台のみ  ※売約済み

2018モデルのRENEGADE EXPLORE入荷してます。カラーがよかったんで


サイズ51cm。価格は税別118,000円になります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。