2007-04-18

シーオッターねた続編

先日シーオッターで発表されたSRAM社の2008年モデルをお伝えしましたが
今回はその他メーカーのねたで。ねた元はDirty PagesさんとSingleTrackさんです。


復活したTOMAC BIKESのカーボンXCレーサーの「Carbide XC」です。
リアストローク90mmのピュアレーサー。リンクのアップはこちらから。


こちらは140mmストロークのトレイル用アルミフレームの「Spyder 140」。
シートステイのみカーボンを使っています。ご紹介はしましたが、2車種とも
日本へ入ってくる予定は今のところありません。


MAVICのCROSSMAXの29erにユッチンソンの29erのUST、MANITOUの29erフォーク
のプロトタイプの組み合わせ。あちらはかなり29erが盛り上がってる?みたいで
やっと大御所が腰を上げた感があります。DTでも29er用のリムを出すとのこと。


HAYESの新型ブレーキ「Stroker」。流行なのかXTRの後を受けてのラジアル化。
写真のカーボン始め3種類出すみたいです。ローター径が最小で140mm、最大で
224mm!。レバーが気持ち遠いような気がしますが、手の小さい日本人には大丈夫
なのでしょうか。海外は夏以降販売の予定みたいです。


最後にMANITOUのR7の新型。アウターレッグがカーボン化され、ハイエンド
モデル扱いのようです。重量がどうなのか非常に気になります。
私の拙い英語力であやしいのですが、MANITOUは生産拠点を台湾から引き上げ
アメリカに戻すそうです。このあたりはHAYESに買収された影響とは思いますが。
間違ってたらごめんなさい。

関連記事

コメント2件

  • 結婚式へ行こうドラマ

    結婚式へ行こうは、結婚式に携わるウエディングプランナーの桐島あおいと共に結婚後の幸福感、家族のきずなを描いたドラマ。

  • モデダイ より:

    モデダイ方法公開

    【モデダイ】モデルダイエット方法
    早乙女 唯が内容と効果を語るモデダイブログ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。