2008-10-09

PBRのセッティング

先日の多度山ではまるでセッティングの基礎ができてなかったんで、普通にサグを前後きっちり出しました(当たり前ですね)。で、リアのDHX5.0はサグを25%にするのに多度山で200psiしたのを170psiに。ちなみに私の体重は83kgかな?ボトムアウトはプリMAXでエア圧は170psiに。このDHXがやたらスコーンッと奥まで入るんで暫定セッティングです。フロントもメーカー推奨値の130psiからサグを合わせて105psiに(TSTカートリッジのオイル変更をしているので同じ55ATAでもセッティングは若干異なる可能性があります)。ストロークは160mmでとりあえず走れるセッティングを出していこうと思います。で、この160mmの状態だと山で実走行した際にだいぶふわつき感があって落ち着かなかったので、サグを出してからはリバウンドを徐々にかけていくことにしました。そしたらあ~ら不思議、、いい感じのハンドリングになってきました(笑)。で、どアンダーな足をさらに解消したかったので、前とは反対にリアのリバウンドを抜いてよりフロントに荷重がかかりやすいように。現状でほぼ抜いてます。走った時にまた様子みながら。あとは前後に履いたKENDAのEXCAVATOR26X2.1″のサイドグリップが足りなくて(その代わりといってはなんですが、転がりの軽さはKENDAのタイヤでもトップクラスかと)どうにも倒しにくいというか信用できなくて攻めれなかったもんで、同じKENDAのNEVEGALの26X2.35″STICK-Eにフロントのみ変更しました。タイヤのハイト(高さ)が2.1→2.35″ではだいぶ増えるのでどこまで影響するかなと思ったんですが、このタイヤ変更が効いてやたら倒せるようになりグイグイ曲げられるようになりました。最高!いいよ~、こいついいよ~、きっと楽しいよ。はよ山行って試したいです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。