2007-04-22

シーオッターねた続編3

今日の走行会は雨で中止です。朝起きたら降ってなかったんで
出発の準備始めたらザー….。1人でかかみ野に行ったYさんに
話を聞いたら、向こうは天気がなんとか持って走れたみたいで。
失敗した~(涙)

本日のねたはBIKEMag.comさんから。まだまだあるんです。


maguraの新型XCフォーク。お得意のWアーチ、ストロークは80、
100mmの2種。インナーチューブ径は33mm。重量は約1.49kgと
けっこうがんばってます。リモートレバーも付属するみたいです。


マルゾッキの08モデルの新型2種。向かって左が66とALL MOUNTAIN
の中間モデルの55シリーズ。ATAによるストローク可変は125~165mm。
右がマイナーチェンジしたXC700で、ストロークが100~140mmに。
レバーの形状も一新されてます。


FOSEのFLY SPORT。2:1のレバー比によるオールマウンテンモデル。
ユニットにはカーナッツのエアーを使用。


マングースの新型オールマウンテン、Khyber。リアストロークは
160mm、ヘッドチューブは1.5。フォークにFOXがついてますが、
前後マルゾッキというコメントがあります。


INTENSEの29er。ヘッドの位置がやはり高めに見えます。


ロードで有名なLOOKの986。重量は写真の完成車で9.0kgを
下回るとのこと。シートポストがフレームと一体型ですね。

以上、終了。仕事しよっと。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。