2008-11-04

サイクルモードin大阪

昨日はお客さんと一緒に初めてサイクルモードに行って来ました。
開場が午前10時からだったので名古屋を8時ぐらいに出て、11時前に
現地入り。けっこう人の入りもよくて賑わってました。初日の来客は
約1万4千人ぐらいとか聞きました。試乗用にマイヘルメットも持参
していきました。メーカーごとに貸してくれますけど、あると便利。


会場に入ってすぐにコメンサルやRIDLEYを扱ってるJPスポーツさんの
ブースを発見。試乗希望の人が列を作ってます。写真はブース裏に
置いてあったカタログ外商品のクロスバイク「BABYLONE」。フレームは
まんまSUPERNORMAL。


ステムやリム、はてはブレーキのAVID JUCY3まで白くしちゃうのが
コメンサル流?価格は136,500円だったかな。


次に行ったのがスペシャのブース。今回はこのEPICの試乗が目的のひとつ。
試乗した感想としては正直雑誌で騒がれてるほど感動はしなかった…
セッティングそのものが初心者のイメージするフルサス的に変更され
柔らか~。試乗コースもコンクリ+舗装路なんで、スペシャのブロック
タイヤには荷が重かったみたいで。車体の軽さが生かされてませんでした。
東京会場だと屋外試乗コースがあるのでこいつの良さが引き出せるかと
思います。まあそれとこんな高級車に乗らせてもらうんだから、サスポンプ
片手に自分用のセッティングだせるようにした方が本来はいいんでしょうね。


TKプロのトークショーが1日に2回やってました。他のメーカーでも
選手の方を呼んでPRしてましたね。


うちの取り扱いではないんですがTREKのsession88の実車がありました。
試乗はできませんでしたけど。こいつの他の写真はをどうぞ。


東商会さんのブース前で計りにぶらさげられたcerveloのデモ車。
実測でペダルレスで5.74kgでした。EASTONのクランクやらTOKENの
軽量パーツがうまいこと使われてました。cerveloのSOLOIST CARBONは
是非試乗して下さい。「よく進む」というのはこのフレームのことだと
納得できるはず。RSよりもよかった。ロードの話になっちゃいましたね。


お次は小さいながらも中身の濃いブースを展開してらしたダイアッテック。
写真の45rpmがあったもんだから出口から入っちゃいました。ここはこれ欲しい~
と思わせるものが多数展示されてました。入口でダイアテックさんのカタログ
が500円で販売されてますんで買っときましょう。


LEZYNEのフロアポンプ。もうアートです。手前のCNC FLOOR DRIVEが12,600円
ALLOY FLOOR DRIVEが8,400円、奥のボディは白と黒のCLASSIC FLOOR DRIVEが
5,880円です。他にも新商品がだいぶ追加されてます。


Twenty6 Productsの取り扱いも始めるそうです。rallyepedalはcromo仕様が
27,300円~、Ti仕様が37,800円。dualielverはAVID JUCYシリーズ用、HAYE
HFX9/STROKER用、SHIMANO DEORE用、FORMULA ORO用がそれぞれ12,600円。
バーエンドキャップのgascap5,250円やアパレルも展開するようです。


2009年モデルのマルゾッキ。手前のCORSA CENTOは126,000円、TSTのリモート
レバーがコンパクトになってました。隣の44 ATA MICROは9mm仕様が144,900円
15mmAXLE仕様が155,400円、インナーの黒い44 ATAは9mm仕様の100-140mm
可変で81,900円とのこと。その他のモデルの価格はお問い合わせ下さい。


これまたうちの取り扱いではないキャノンデールのブースではバッソが
ジャパンカップで使用した実車が展示されてました。この車体はチャリティー
オークションに出されるそうです。キャノはカタログ代1,000円も取られたよ…


MOTO1です。乗りたかったんだけどね。無理。899,000円、、高いわ。
なんだけどこういうデザインがけっこう好き(笑)


替わりに試乗希望者がいなかったRIZE4に乗った。元キャノンデール乗り
なんで、なんか懐かしかった。


試乗コースはこんな感じです。みなさんとっかえひっかえ乗られてました。
サイクルモードは普段乗れない高級車に乗れるナイスなイベントでした。
特にロードなんて違いがよく分かっておもしろかった。東京に行かれる方で
TREK、PINARELLO、BIANCHI、DEROSAとかのメジャーなロードメーカーは
試乗希望者が並びまくってたんで乗りたいものがあったら早めに行くべきです。
あとサイズを選ばないことがたくさん試乗できるポイントです。
私としては自分の取り扱いブランドでは無い物に乗れるいい機会でした。
確信したのはやっぱ自分の組んだTURNER FLUXはいいっ!ということでした(笑)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。