2017-09-07

POLYGONいいわ

昨日の大阪展示会で何か所か回ったうちの本命がARAYAさんところで今年から
始まったPOLYGON。今回も意外な?隠し玉がありました。


TRID ZZ、DJ用フルサスフレーム。もちろん26インチ。サイズは1サイズのみ
(シートチューブ長330mm、トップ長575mm)なんですが驚いたのはその
価格です。なんと税別9万円、たったの9万円ですよ、奥さん。リアサスは
ROCKSHOX Monarch Rついてるのにこのお値段。普通にどこぞのリジット
フレームよりも安い。


ENTIAT TR6は仕様変更なしですが価格は128,000円になりました。それでも
内容から言ったらまだまだ安い。


DHフレームのCOLLOSUS DH9は税別26万円に。2018のカラーリングは写真
のものではなく、下の黒ベースに水色です。


もらったカタログだとリアサスはDHX2と今年モデルと同じになってるんですが、
本国サイトだとFLOAT X2になってます。


グラベルロードのBEND RIV。価格税別16.5万円でSRAM APEXコンポに油圧
ディスクブレーキを装備。フロント&リアキャリアは標準装備です。サイズは
49/52/56の3つ用意されてるんですが、トップ長が49で571mmあるんで通常
のロードのジオメトリーと比較してもかなり長めなのでご注意を。

RALEIGHの注目ニューモデルはシクロ車のCarlton-C。

前後E-Thru、シマノ製油圧ディスク、ケーブル内蔵のレイノルズ631フレーム
で価格は税別24万円です。付属のタイヤは700x35Cなんですが、50Cまで
装着可能なんです。


サンプルでSCHWALBE FAT FRANK29X2.0が装着されてました。遊べるわ。

ARAYAからはMUDDYFOX MFBがマイナーチェンジ。

前後Boost化で27.5+装着も可能に。リムもワイドに。コンポはフルDEORE。
価格は税別106,000円です。太目のタイヤ履かせて街乗りで使うのもいいかも。

20X2.15と太目のタイヤを装着したミニベロのMFM。実はフォークの肩下を
あらかじめ長めにすることでMTBのサスペンショフォークに交換も可能な1台。

価格は税別68,000円。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。