2011-07-16

富士見の思ひ出(7/15)

7/15に店を臨時休業にしてHさんと富士見に行ってきました。KNさんも一緒に行く
予定だったのに残念。というわけで寅祭りです。


朝方はこんな感じで山頂はガスってました。


1本目のCコースで飛んだならぬ跳ねた先にあった尖った岩が刺さってリアがパンク。
中のNOTUBE液のおかげで抜けた分の空気を補充しただけで下までもちました。
午前中はC→B→Cでフィニッシュ。


午後は快晴!そして山頂の涼しさといったら最高!


下の駐車場はものすごい直射日光。暑いわぁ。


最後のCコース、Hさんに撮影してもらいました。

     TransAM 最高!

関連記事

コメント2件

  • H より:

    Unknown
    お付き合いいただきありがとうございました。
    最高の休日を過ごすことができ満足です。
    今シーズンもう1回ぐらいは行きたいですね。

    TransAM 今まで乗ったハードテイルで一番Cコースに合っているような気がします。それとも自分が知らないだけ?

  • M店長 より:

    RE:
    富士見はお疲れ様でした。
    お互い走り終わった後はなんともいえない満足感と
    達成感?が味わえた日でした。

    TransAMのすごいとこはフォークのストロークが
    120mmだろうと140mmだろうと、ハンドリングのキレ
    の良さが損なわれず、狙ったラインが取れるところ
    ですね。おかげで常にバイクを自分のキャパ上限
    以下で余裕を持って走れる。。不思議です。

    ほんまにCコースに合ってるバイクだと思います。
    160mmの36やワイヤービードのDHタイヤとかつけたら
    DHバイクと比べても遜色の無い走りができそうな
    気がします。いい過ぎかな(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。