2014-11-04

富士見で虎乗って&PATROL試乗車お借りしました!

日曜日の富士見に行く前にLOVE BIKESさんにトラジションの2015モデルのPATROL
及びSCOUTの試乗をお願いしたところ、ノーススターさんのイベントで出張予定とのこと
であきらめていましたが前日に連絡をいただき、イベントが中止になったため貸していた
だけることに。一緒に行ったお客さん達もひょっほー、私もひょっほーさせてもらいました。
SCOUT及びPATROLの2台を満喫、シーズン最後の富士見のいい思い出に。

 
まずは125mmストロークのSCOUT。軽快、かつシャープなハンドリングが印象的
でした。特にこれまでのトラのバイクにはなかった軽さが走りにあります。乗ってて
すごく楽しいバイク。トレイルライドからゲレンデまで1台でこなしたい人にはこれを
おすすめします。試乗車は完成車キットのKIT1。乗ってて飛ぶのが楽しくて(笑)
一緒に行って試乗したお客さん達の人気No.1でした。よく曲がるし、乗ってると顔が
にやけます。富士見で初めて試乗車のTransAMに乗った時と同じぐらいの衝撃でし
た。フレームがホルストリンクになろうが、下ってる時のフィールはやっぱりトラです。
作ってる人がちゃんと乗ってる、自分らが楽しむために作ってる、そんなバイクでした。
個人的にはハードテール好きな人に乗ってもらいたいバイクです。自分で積極的に
バイクコントロールする人ほどこのバイクの味が分かるかと思います。それに、乗って
思いましたがこのバイクなら登れますね、確実に。


で、こちらは155mmストロークのPATROL。SCOUTと全く同じジオメトリー※のはず
なのに全く違う乗り物でした。性能的にはDHバイクです。タイヤのマジックマリーの
おかげもありますが、ウエットコンディションでも安心してAコースを走れる懐の広さ
がありました。それでいて走りに「軽快さ」があるんです。不思議。 実際、PAROL
の方がヘッドアングルが寝てる印象。ハンドリングそのものの切れはSCOUTに軍杯
があがりますが、高速コースでは生きます、アレ。ウォッシュボードのスピードのノリ
が半端ねぇし。27.5フルサスすげえ。限界高くて俺じゃ無理みたいな(笑)。
逆にマージンが高いんで走ってて気持ちに余裕があります。こんな楽していいんかし
らん的な。 リアサスの動きは初期からものすごくいいです。スコスコ動きます。でも
ペダル踏んだ感じは食われているのは少々で、意外に進んでくれます。シートアングル
もスペック上はかなり立ってますが自分にはちょうどよかったです。
このPATROLを来期購入予定候補にされてるお客さんがいらしたので、名古屋へ
お持ち帰りさせていただきました。昨日は開店してからフレームをバラしてベアリング
のグリスアップやら、ついでにフェーシング、ブレーキホースやシフトケーブルのカット、
動かなかったREVERBの修理etcをやってました。ついでにハンドル周りとホイール
を普段自分が使っているものに交換しました。さすがにマジックマリーXロックレーザー
のタイヤの組み合わせは重く感じたんで(笑)。あと、すいません、ホイールを私物に替え
たため11Sから10Sになってます。シフターとRDはSRAM X1のままなんで操作感は
味わえます。車体はビルドキットのKIT2がベースになってます。

※本国のHPでジオメトリーを確認したところ、微妙に違いました。すいません。
   LOVE BIKESさんとこのPATROLのジオメトリー、SCOUTのやつなのかな?

 

 


ちょっと長すぎなREVERB STEALTH 150mm。125mmの方が日本人向き?


写真のREVERBのホースはじめ、リアブレーキホース&リアシフトケーブルもダウン
チューブに内臓されています。フレームから組む時どういう状態で送られてくるかは
今から考えないようにしましょう、、


REVERBのリモートレバーは左側に。スマートですね。


ROCKSHOX PIKE RCT3 160mm。いい仕事してくれます。

このPATROL試乗車店頭にありますので試乗できます。初めての来店で試乗を希望
される方には身分証の提示をお願いすることになりますが、ご了承下さい。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。