2016-04-04

UEM’S YETI SB4.5C

先週の土曜日に納車、日曜日にシェイクダウンしたUEMさんのYETI SB4.5Cです。
これまでトレイルにはDRAGON27.5が相棒でしたが、ここ最近常連さん達のフルサス
導入が増えてきたのもあってENS富士見高原で試乗して最も気に入ったバイクを
選ばれました。正直言えば私が今一番欲しいバイクです(笑)

実はまだ未完成です。フォーク及びフロントホイールは私のものをお貸ししてます。
DVO DIAMONDのBOOST仕様の生産がまだで出荷の予定は夏ごろとのことでした
のでフォークは通常の29er用DIAMONDです。というのも27.5+を入れるとかじゃなく、
29X2.35″だとDIAMONDのフェンダーにショルダーが当たってしまい、もうちょい
タイヤとのクリアランスを稼ぎたいという意図からです。FOX34のBOOSTなら余裕です
けど、私の方で手を入れたDIAMONDをだいぶ気に入っていただいたため、こちらと
してもじゃあ待つ間お貸ししましょう的な流れになりました。 
あと、クランクセットもRACEFACEのATLASクランクの入荷待ち。ダイレクトマウントの
シングルギアにするか、最近当店で流行りのマニュアルチェンジのWギアにするか。
とりあえずWギア仕様で組みました。とはいっても完全にフロントシングルギア前提で
設計されているフレームなんでパーツの組合せに関してはいろいろと悩まされましたが。 
ホイールはINDUSTRY9のTRAIL Sにしました。現状前後BOOSTのハブが選択可能
で軽量、60ノッチの完組みホイールセットです。 

 

 

 

 

 
32X28TのマニュアルチェンジのフロントW。AbsoluteBLACKのOVAL26Tを一度
試しましたがトップギアにした時にチェーンがチェーンステイに乗っかってしまい断念。
チェーンが万が一脱落した時に備え、BBやリアバックのメインピボット周りにAMSなど
の保護シールを貼りました。チェーンステイについているYETI純正のプロテクター以外
の黒いテープがそれです。厚手のクリア保護テープのIMPAKTも使用しています。

1度でもこのバイクに乗ったことがある人なら、このバイクの反則っぷりが分かります。
XCバイクでもないのに車重以上の踏み出しの軽さ、 反応。すごいものYETIは作った
なと。 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。