2016-05-31

e.13のタイヤ

日曜日にENS乗鞍前のバイクチェックを兼ねてお山で走ってきました。チェックのメイン
はリアタイヤのe.13のTRS+。舗装路で走ってみた感じでは重量の割には縦方向の
転がりが軽くてトレイルライドにも使えそうなレベル。

 
デュアルコンパウンドのTRS+は902g。リアタイヤ向き?税別8,600円。

 
トリプルコンパウンドのTRSRは913g。フロント向きか。税別10,500円。

とはいってもブロックデザインはTRS+もTRSRも全く同じなんで、そこは好みで。
私のは場合はフロントにSCHWALBE MAGIC MARY 27.5×2.35で、リアタイヤに
TRS+を合わせてみました。エア圧はフロント1.4bar/リア1.5barです。 
ハードテールでカーボンリムなんでエア圧はある程度落としましたが、リム打ちの気配
は全くしませんでした。登りだとそれなりに足にきてご一緒した他のメンバーに迷惑か
けました。。。下りになると好印象しかなかったけど(笑)。エア圧が1.5barにした
おかげか乗り味も悪くないし、タイヤが流れた後のグリップの回復が速いんで予想より
も調子に乗った走りができました。フォークのDVO DIAMONDもダンパーオイルを
変えたところ、これがツボにはまったらしくこれまでで一番いい仕様になったようです。
ENS乗鞍はハードテールで出ることにしましたが、足回りが決まってきたんでそれなり
走りができて前回よりも多少なりとも順位あげたいと思います!


TRSRカーボンリムと合わせるとバッチリなロゴです。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。