2007-06-21

SCOTT SPARK30 Mサイズ入荷!

やっとこ入荷しました。昨年海外のサイトで発表されたものを見て
欲しいと思った1台です。なんといってもフレームの重量がメーカー
の公証値で1.55kg、Rユニットを含めると1.89kgという驚異的な数字。
このSPARK30の完成車で11.4kg、2005年マラソンワールドチャンプの
トーマス・フリシュクネヒトが乗っているSPARK10で10kgを切るそう
ですから…。2、3のパーツを換えるだけですぐ10kg台突入です(笑)
定価471,450円のところ、ボーナス商戦前ということで396,000円に!
入荷したのがだいぶ遅かったりしたんで、、よろしくお願いします~


サスペンションの形式としてはわりとオーソドックスな変形4バーの
直押しタイプ。Jamisのdakarに似てます。複雑なリンク形式よりも
単純なものをセレクトしたのでしょう。前三角、チェーンステイに
ロードでも採用しているIMPテクノロジーによってさらなら軽量化を
実現しています。リンク、ハンガー、ピボットを除き全てカーボン!


メインピボット周り。ワイヤー類がピボットにそう形でレイアウトされ
きれいに収まってます。FDはダウンスイングのみ使用可。


DTスイスとの共同開発の「Nude TC Shock」。リザーバータンク付で
重量は240g。リモートレバーによって、110mm/70mm/LOCKと3段階
のモードセレクトが可能です。


ハンドル左側に装着されたRユニットのリモートレバー。シンプルかつ
使い勝手のよいデザインで、プルレバーとリリースレバーにより走行中
でもストレス無くモード変更が可能です。これで右側にFサスのREBAの
POPLOCKまで装備したら、手元で前後サスのコントロールが可能になります。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。