2011-05-10

GWしてきました。

とか書いてますが、GW中は営業してました。GWしたのは昨日、一昨日の走りに行った
こと。5/8のAMに5SPOTのKNDさんからお誘いを受け、INABEエリアのいつもトレイル
をご紹介。KNさんもOKとのことだったのでこの3人で行ってきました。


天気が良すぎて逆に暑かったぐらい。自分はbluepigを出して、最近交換したRagleyの
Wiserバーの確認。ほどよい以上のしなりがあるカーボンバーです。おかげでに手に
やさしい。38mmライズをチョイスしましたが、bluepigにはほどよいライズでした。


これでお値段15,750円です。29er用には5mmライズのものがよろしいかと思います。
NINERのように逆づけすればオフセットとすることによってハンドル位置の5mmダウンが
可能になります。

で、今回動画を撮ってたんですが、コマ飛びして見れたもんじゃないんで、、、微妙…。
おかげで写真もロクスポ撮ってませんでした。すいません。KNDさん、KNさん、お疲れ様!
で、午後からはお店に戻って仕事。

翌日は休日出勤のおかげで月曜休みの取れたHさんと今年初富士見に行って来ました。
GWと違って駐車場も閑散としたパノラマ駐車場でした。Hさんはクロニック、私はまたも
bluepigです。最初はお約束のCコースからスタート。去年の夏以来で、DUSTEE→
bluepigに乗り換えて初のゲレンデDHなんでビビってます。お互い転倒も無く終了。
bluepigの感触としてはまあまあ、慣れたらもうちょいペースアップできるかなと。タイヤは
前後SCHWALBEのUSTでF:NOBBY R:ROCKETLONの各2.25。完全ドライの
おかげでグリップもまずまず。
2本目は体力のあるうちに行っとこうというわけでBコースに。Cコースよりもスピードが
でないおかげでこちらのほうが走りやすかった。いつもトレイルの感覚に近かったという
のもあります。縦の動きが連続するもんでブレーキにはきつかったけど、HTでも意外に
いけるもんだというのがHさんとの感想でした。去年とかは後半がセミウェットのマディで
滑りまくりでいいイメージが無かったもんで新鮮でした。
で、3本目は体も温まってきたところでAコースへ。シングルもこなせるし、ゴンドラ下も
スピードにさせ気をつければイケそう。だんだんいつもの調子に ↑ ってきたYo。
で、ゴンドラ下から右曲がってスピードがどんどん上がってきたら、やっちゃっいました。

                       
                「ボスっ」

ぱっくりだ(涙)。調子に乗った俺のせいです。しっかしこんなにカットしたのは人生初だ。
これじゃチューブ入れてもすぐにパンクするのが落ちなんで下までトボトボ裏の斜面を押し
ていきました。

チューブはあってもタイヤの予備なんて無いから、bghさんでRホイールかレンタバイク
借りるか悩む。で、一休さん的に虫がいいことひらめいた!近所のLOVE BIKEさんに
試乗車借りればいいんじゃん!で連絡しようにも携帯に入ってる番号が引越し前のやつ
なんで参った。で、ある方を通してお願いしてみました~。OKなら携帯に連絡が入る
ハズ。で、10分待っても連絡が無い。。。。虫が良すぎたか。。。そしたら、向こうのほう
からバイク2台つんだ車で笑顔の人がやって来たYo。


市川サンタが試乗車持って

春の富士見にやってきたーーっ!

2台置いていってくれました。TR250とTRansAM。

走りそのものが軽いバイクでフルスペックのDHバイクと比較しても遜色無し。むしろ
BコースとかHTの後では楽チン過ぎ。自分のBottlerocketよりもスペック的に上なん
ですが、走りの感じに近いものがあってなじみ深いのり味でした。ただ今の自分だと
これの限界なんて見れません(笑)。去年もDHバイクの後ろをBottlerocketでついて
こうとして、もうちょいもうちょいでぶっこけました(爆)。フォークとか個人的にはついてる
TALASの180よりもVANの方が相性がよさげでした。その前に前後のサスのバランスが
自分の好みではなかったんで攻めもホドホドに。市川さんは今年こいつでレースする
そうです。


Hさんと私が乗って欲しくなちゃったのがこのTransAM。今月号のバイクラでもインプレ
されてます。自分らのクロモリバイクと比較してもなぜかこっちの方がCコースが走りやす
いし、怖くない。セッティングとかポジションとかパーツとか自分の好みでは無い部分が
多いのに、乗ってて楽しいし、好きなライン取りがスパスパコーナーごとに決まる。
ありえない。乗る前から持ってた硬いフレームという先入観は全くその通りだった(笑)
ですが、それを上回る走りのポテンシャルを持ってる、ような気がする。タイヤのTIOGAの
スクエアー8なんて、始めからどうなのよ?って思ってたのが、今回のカチカチドライには
合ってたみたいでけっこう走れちゃう。不思議だ。で、だったら普段のトレイルに近い
Bコースならどうよって走ってみたら、最初の印象そのままで二人ともどうしてこんなに
走りやすいの?って首かしげちゃった(笑)おかげで自分の中にあった好きなクロモリの
基準がちょっと変わった。硬いのもアリなんだと。この硬さのおかげで走りのリズムが
摑みやすいんじゃないかと。フォークを15QRにして、タイヤも山ならUST、ハンドルも
もうちょっと幅のあるやつにしたいとか、、帰りながら妄想してました。今も私の目の前に
TransAMのMサイズが~、先月末に入荷してあったりする。


午後一の1本を走り終えて戻るとさらに1台の追加オーダー。Bottlerocketの完成車。
箱から出して組んだばっかりとのこと。MMCで市川サンタが乗っただけという新車。
んが、ありがたいお話ながら前サスが硬めでリアサスが自分の体重では柔らかめ。
なので壊しちゃいかんというのと、セッティングの出てないバイクでインプレ語っても失礼
なので軽く跨るだけで。いや~、でもこれが315,000円で買えるなんていい時代になった
もんだ。次回はPBRを富士見に持って行きますわ。

で、5本ほどで切り上げ、お借りした試乗車を洗車してご返却。LOVE BIKES 市川様、
感謝・感謝!いや~、富士見来ておいて3本で終わりかと思ってゾっとしてました。
Hさん、お疲れ様でした。おかげで大変楽しい1日になりました。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。