2011-11-09

TRACER2+REVERB

毎回頭を悩ませるドロッパーのワイヤリング。我慢汁で脳みそが沸騰したSBTさんから
電話で注文受けて時間が取れないSBTさんに合わせて定休日にやるはずが、私風邪
引きました。熱がバーンってなもんで1日動けなかったんで昨日やることに。TRACER2
にはドロッパー用のケーブルガイドがついてるんで楽勝かと勝手に思ってたんですけど
普通にトップチューブ下の左ルートを使うと縮めた時に弛んだケーブルがシートチューブ
の後ろ方向に行くもんでそれじゃ困る。ストロークしたらタイヤに当たる。で後ろ斜めに
するとスイングアームに当たる(爆)。どうする、俺?で、結局「奥義:中抜き」(笑)


FDのアウターは左ルートで。REVERBのケーブルをフレームの中抜きで左~右に通して
右ルートのケーブルガイドを使うと。油圧だからどんなにクネクネしても関係ないから。


で縮めた時に左方向にケーブルが張り出すが、縮める=下りの時だからペダル回さんし
そんなこときにすんな、SBTさん。タイヤやスイングアームで鞭打つよりも多分マシな
ハズ。


レバー周り。意外にきれいにまとまりましたとさ。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。