2012-10-08

走行会 in NBS

山に走りに行くのは王滝以来という、なんというかここ最近の週末が雨天が多くて。
で今回は本格的な紅葉シーズンになると渋滞にはまって大変というNBSへ。
舗装路の登りが8~9kmほどあり、さらに押し担ぎが1時間弱のおかげで微妙に
人によっては不評になっちゃうところです。今回のメンバーは私、tokiさん、Hさん、
KNさん、TMZさん、UMさんの6人。現地朝7時集合でしたが遅刻者なしですぐに
移動、いつもの路肩パーキングへ。普通ならこのままスタートのところ、車が今回
多いということでTMZさんの車を残して車で舗装路をカットという荒業を。おかげで
かなり楽ができました。こんなんでいいんでしょうか、、いいんです。で2kmほどの
押し担ぎでいつもよりも相当早く山頂に到着。いつもならここで足にかなりキテるんで
すが、登りカットのおかげで相当楽な状態。


天気も良く、すばらしい絶景。休憩もほどほどにお楽しみのダウンヒルスタ~ト!
夜のうちの雨で心配したコンディションもそれほどでもなく、某Cコース並みの爽快感
が味わえたんですが、台風の影響か一箇所倒木があり、「ストップ、ストップ」と先頭の
私が止まったところに突風が突っ込んできました。あくまで突風です。びっくりしたw
が、事前にコースレクチャーしなかった私のミスです。はい。


そんな私ですが、毎回なんかやらかします。昨年はパンクのオンパレードだったのが
今年はチェーンリングボルトの緩み、または脱落的な。今回は気づけば2本無くてね。。
フロントシングルにしてから2回目です。ちなみにTransAMのSS仕様で通勤中に
チェーンリングボルト全落ちもやってます。というわけでフロントシングルな人はたまに
というか事前にチェーンリングボルトの増し締めしましょう。


そんな私に「店長、俺のインナーのボルトだったら1本ぐらい使ってもらっていいぜ」って
なことを申し出てくれたUMさんからパクってる図。サンキュー!

そしてそんな俺以外にもやらかしたのはこの人だ!ジャ~ン!!

最近すっかりMTBからご無沙汰だったtokiさん。サドルがいい感じで下り系に。
他にもKNさんがみんなの知らないうちに左半身が泥まみれになってたりと…


ってなこんなでいろいろありましたが、前回のNBSでは疲労のあまり行かなかった最後
STに体力あまってる今回のメンバーでチャレンジしたら、どえりゃぁ楽しかった。
まじ、やばいっす。これが発病か(笑)適度な登り返しと突如としてリズムの変わる下りの
ハーモニー、最高でした。絶叫マシンだよ、あれは。登りキャンセルのおかげで体力も
余力十分っておかげで以前は堪能できなかった、いや疲労困憊だったこのセクションが
久しぶりに痛快なSTに早代わり!はまりそうです。


終了後Hさんのスローパンクが発覚したものの、空気入れつつなんとかパーキングまで
もたせて終了となりました。HT5台にFS1台という眺め。みなさん、お疲れ様でした!
来週末の14日は富士見に行くので臨時休業とさせていただきます。参加者募集中です!
そして俺のSHANの34にしてからの初富士見。ネタ的には650Bのホイール組んで
持ち込みたいところだが、、先週売れた2台を組むのと水曜の展示会で微妙~

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。