2013-03-01

META AM2 29er試乗車

29erでフルサス、しかも前後130mmストロークのオールマウンテン。こいつは興味が
無いといえば嘘になるし、実際乗ってみないと判断つかないもんです。そりゃ130mm
ストロークあったらポジションとかいまいち想像つかないし、身長170cmの自分に合った
サイズって?てなわけでコメンサルの代理店の営業のN氏と電話で話した折に乗って
みたいって相談したら、試乗車はないんでそちらで組んでいただけるなら1台送ります
ってことだったんで引き受けました、組むの。で、先月末ぐらいにはすでに届いてたん
ですが、いろいろ仕事が重なってなかなか箱を開けるにいたらず。すいません。
で、昨日1日かけて組みました。試乗車とはいっても山持ち込んで乗ってOKってこと
だったんで完成車そのままってわけにもいかず、せめてドロッパーぐらいはつけよう!
ぐらいの予定だったんですが、、、組んでくうちにいろいろ勝手に盛り上がっちゃって
コンポとかハンドル周りとかも手持ちのパーツぶちこんで夜中に完成。。いいのか?
ちなみにサイズはSです。最初はMがいいって駄々こねたんですが、身長170cmの
私にはSで正解だったようで。これでトップが20mm伸びてヘッドチューブが5mm長く
なったらポジション出せなくなるところでした(笑)


最初というか昨晩の時点ではクランクにROTOR 3Dの175mmを入れたんですが
どうもしっくりこず。結局、以前SHANで使ってたFC-M810の170mmに。


この方が違和感がなかった。29erの175mmはやっぱXC用かねぇ。

 
前後のFOXはパフォーマンス仕様なんですがCTDの調整できるんで十分です。


ステムをストックの70mm→blkmrktのUNDERBOSS STEMの50mmにして
さらにひっくり返して-12mmライズ。ハンドルもストックのもののライズが微妙にあった
んでRENTHALのトレイル用新型FAT BARの10mmライズに変更。これでSHANに
近いポジションが出せました。

 
CLEAN BICYCLEさんで扱ってるDNMのドロッパーポストASP-R。 価格16,800円
とお手軽通り越してかなり安い!某D社のものと同じです。サイズが30.9と31.6の
2種類。 やぐらのオフセットが25mmあるのが残念といえばそうなんですが、3万円
前後が普通のドロッパーポストをお手軽に楽しめるという点ではかなりおすすめです。

 
レバーの動きも軽く、非常にコンパクト。ケーブルの取り回しがきれいになるように
UNEXのフレシキブルリードパイプを追加しました。別名「ミミズ君」。ブレーキレバー
が傷つかないようにシリコンチューブでカバーしただけですが。


ここんとこフロントシングルにしか乗ってないんで今更フロントWってのもねぇ、って
ことでストックのSHIMANO SLXのWギア仕様からWHEEZE33Tギアのシングル
仕様に。デバイスはe.13のXcXのダイレクトマウント。ほんとは32Tにしたかったけど
赤いチェーンリングの32Tのストックがなくて。。


RDはXTRのスタビライザーつき、カセットはストックのDEOREから手持ちXTRに。
カセットは洗浄してから先日ご紹介したイノテック105を塗布、チェーンに同様に。
ドライチェーンオイルなので汚れが少ないし、なによりフリクションが減ったのが
体感できます。 

 
タイヤはストックでついてたKENDA NEVEGAL 29X2.2″からMICHELINへ。
WILD RACER 29X2.1″にサイズダウンしました。山走るなら太いのは必要ないか
と考えまして。MICHELIN使うのって初めて王滝出た時以来です。

まだ山でのシェイクダウンはしてないのでなんとも言えないところです(笑)。近日
山でシェイクダウンしたらブログのほうにアップします。試乗車なんで(爆)、興味のある
方はこの週末にでも来店していただいてぜひ乗って下さい。 

 

※代理店のジオライドジャパンに返却済みです。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。