2014-05-18

TCY’S HORNET

すいません、ちょっと間が空きました。微妙に忙しかったもんで。今週組んだのはこいつ
です。DARTMOORのオールマウンテンアルミフレームのHORNETです。
マイナーチェンジというか、ほぼフルモデルチェンジに近い変更が加えられてます。
26″と650bのコンパチフレームとのことですが今回は26″仕様です。ヘッドチューブ
もインテグラルテーパードになり短くなったおかげでポジションがだしやすくなりました。

 
フォークはオーナー様が持ち込まれたROCKSHOX REVELATION 140mm。

 
前のHORNETで140mmのフォークをつけようものなら、かなり寝てしまったシート
アングルもこの通り普通になりました。この状態でBBハイトは約300mmとかなり
低めです。基本的に650b寄りの設計かと思います。肩下は写真の仕様では525mm。

 

 
フロントシフターの代わりにドロッパーのリモートを装着。


シートチューブにステルスドロッパーに対応した「穴」が開いてるのはオっと思ったん
ですが、そっからのケーブルガイドが一切ないもんで「おしいッ」(笑)

 
フロント30T X リアGIANT COG42Tの組み合わせです。15&17Tを抜いて16Tを
加工して装着、変速に関しては普通に切り替わります。

 
リアエンドは135mmX12Thruです。アルミ製アクスルが付属します。

 
リアセンターは430mm、26X2.25″のタイヤですとそれなりの余裕があります。

おまけ


試しに自分のSHANで使っている135X12Maxle Liteをつけてみましたが問題ない
ようです。 こっちの方が便利でしょ!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。