2018-05-08

GWに富士見パノラマ行ってきました!

GWの5月4日に富士見パノラマ行ってきました。昨年は実は1回も行ってなかった、
というか行った気になってました(笑)。今回は行く前から事前情報でスキルアップ
エリアがリニューアルしてこれがまた短いながらも初心者から上級者まで楽しめる
コースができてるってことですごく楽しみでした。ただね、前日までの天気がお世辞
にもいいとは言えなかったし、行く途中の高速ではたまにパラパラ小雨降るわで
コンディションとしてはあまり期待できないかも?でした。
富士見到着したら天気が変わる変わる。曇り→小雨→晴れ→曇り、

でゴンドラで山頂に着いたら

分かります?5月に雪です。風まで吹いたらもう耐えられません。
とりあえずビールならぬ、とりあえずCコース。ジープ道から左に曲がって
さあ行くぜ、で思いっきり変わってました。左右にうねってます。いい意味で。
基本ルートは一緒です。以前はほんと縦の変化だけで直滑降大好き人間の自分
の場合はここでスイッチ入れてたんですが、ああなるほどね、これならちょい
スピードセーブしちゃうし安全でかつ楽しいかも、と。どんつきで左曲がった後
はほぼ一緒でした。とは言ってもその一緒のCコースのスピードに目がついて
いかない。ビビってます(笑)。今回SANTACRUZ HIGHTOWERを初めて
地元トレイル以外のゲレンデに持ち込んだんですが、乗ってる人間のビビリは
別として、29のフルサスが予想を上回るラグジュアリーな乗り味、しかも
スピード乗りも予想外でビックリ。サスペンションのセッティング変更は今回
ほとんどしないで済みました。しいていえばリアサスのTOPAZのリザーバーの
エア圧をトレイル仕様の150psiから170psiにしたぐらい。DIAMONDのエアは
130psi、TOPAZはサグ30%でトレイル仕様のままで1日走りました。ちなみに
タイヤはフロントがMINION DHF 29X2.5WT(1.3bar/HUCK NORRIS入り)、
リアがMINION DHF 29X2.3(1.4bar/Cushcore入り)です。午前中は普段の
トレイル用エア圧よりは高めにして走ったんですが、ちとあかんかったようです。


この後Aコースを走ったらやっとスピードに目が慣れてきて、HIGHTOWERの
ゲレンデ向きの乗り方も見えてきたような。だたまだ本調子とは言えない、うん。
で、スキルアップエリアの新設コース「一人前」へ。もうコグ必要のない、
パンプやん。面白いやん。調子に乗って2本連続行っときました。ここ走った
おかげで体の使い方、特に下半身の動かし方思い出しました。って忘れ取った
んかい。ええ、忘れてました。近頃HIGHTOWERばっかり乗ってたもんだから
すっかり地蔵乗りになってたようです。


なんかイケテル気がシテキタヨ。この後走ったCコース、最高でした。やっと
コースを楽しむ余裕が出てきました。調子に乗ってこの後Bコースを久しぶり
に走ったんですが、前半が記憶してたよりも走りやすくなってるし、普段の
トレイルに近いコース設定なもんで意外に楽しい。が後半はちょいだれたんで
途中からAコースに変更して午前の部の締めにしました。4本+リフト2。
この時点で午後2時。慌ててお昼食べに行ったんですが、午後の部開始で3時
前。ここで走る前にもうちょいタイヤのエア圧を攻めてみることに。フロント
が1.0bar、リアが1.1bar。正直27.5+のエア圧と同じ。午後一はAコースから
走ったんですが、あのエア圧でも全く問題無し。特にCushcore入れたリアが
まあリム打ちしないし、ヨレ感もなくて最初からもっと攻めたエア圧にする
んだったと反省。2本目は時間的にも締めのタイミングだったのでCコースへ。
余った時間は「一人前」→「新世界」で。1日で6本+リフト4本、午後4時
ギリギリまで走ったのなんて何年ぶり?HIGHTOWERのおかげか、下半身の
疲労感が上半身よりもよっぽどなかったもんで最後まで調子に乗って走り過ぎ?
個人的には「一人前」がなかなか攻めがいがありました。ウォーミングアップ
にちょうどいいし、富士見来たらまずはスキルアップエリアですね。それに
レンタルバイク借りたビギナーの人達や親子連れが楽しそう走ってる姿が例年
こんなにいたっけ?ってぐらい多くて、なんかこっちまで嬉しくなっちゃいました。


一緒に走ったみなさん、お疲れ様でした!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。