2007-04-02

4/1TEAM REVOLUTION走行会

前回がしょぼい走行会になってしまったので今回はお店を
午前中閉めて行くことにしました。参加者は私、tokiさん、
Sさん、先日WORRIOR3.0を購入したTさんの4人です。
場所はNノ瀬の向こう側にある某林道です。この場所は昨年
tokiさんとチャレンジしたところですが、あの時はプチ遭難?
にあったし(笑)、再チャレンジしてなかったんで楽しみです。
参加者のみなさんには林道がメインの楽なところと紹介?


桜の花で春を感じますが、このあたりの開花はまだ先みたいです。
その代わりガマガエルがをよく見かけます。こいつを撮影する
前に見つけた時は、5匹ぐらいの雄が1匹の雌?を争ってる場面に
出くわしました。けっこうグロかった…


最初の休憩ポイントです。路面は昨晩の大雨で濡れてましたが
走るには支障のないレベルです。ただ路面によっては荒れた所を
砂利で補修しているところがあって、そこでタイヤが取られて
走りが重くなります。考えようによってはいいトレーニング?


ドルチェビータで参加のHさん。後ろにちょろっと見えるのが
tokiさん。今回はtokiさんの調子が良すぎてびっくり!
本人は軽く走っているつもりでも、ついていくこっちは青息吐息
でヒーヒー(笑)


久しぶりにMTBに乗ったというSさん。ニューXTRのデュラコンに
交換してから初の山ライド。バイクはSCOTTのGENIUS RC-20。


シェイクダウンしたIRON★HORSE WORRIOR3.0で来たTさん。
今回のコースはちょっと登りが長くて大変だったみたい。


途中で元のところに戻れるように新ルートに入ります。
今までのルートが比較的硬めの路面で走りやすかったのが
重機の走った轍やら泥どろの路面に変わって疲労度もアップ!
下りが始まりそうでなかなか始まらない~。で、だいぶ疲れも
貯まって来たんでなにやらショートカットできそうなルートを
発見し、相談の上そちらに行くことに…。で着いたのが写真の
パノラマの山頂付近。ちょびっと気分爽快!この先から下りが
始まるはず、、だったんですけど、微妙。ほとんど獣道状態。
ペットボトルやらゴミが捨ててあるんで人が来たことあるのは
確かなんですが、自転車が一緒だと無理と早めに判断して
ショートカット入口まで戻りました。時間もけっこうかかってたし
いい判断でした。以前も遭難しかけたんで勘が働きましたね(笑)


始まりそうでなかなか始まらなかった下りも、始まってみれば
王滝を彷彿させる路面で楽しめました!笑顔のSさんです。
この林道は車の往来もほとんどなく、たまに工事車両がいるだけ
なので安全かも。ただ、気をつけないとパンクします。なかなか
下りてこないtokiさん、Tさんを探しに戻ってみると、Tさんが
パンクしてtokiさんがチューブを貸してあげてたとのこと。
転倒じゃなくてよかった~


今回の走行距離は21kmぐらいでした。最後の下りは泥のはねっ返りが
多くて最後は全員泥まみれ。王滝や富士見のアドベンチャーレースの
トレーニングに向いてるコースです。次回は2~3周チャレンジして
みたいですね。体重もおかげで1kg落ちてました(笑)

関連記事

コメント3件

  • toki より:

    お疲れ様~
    なかなか楽しめる林道でしたね♪

    変な冒険心を出さなければ、もっと楽しかったけど・・・

    さらに北側にちょっと怪しげだけど走れそうなルートがあるので、また次回チャレンジしましょうネ

  • M店長 より:

    けっこう楽しめましたね!
    走る前は単調な林道ツーリングのイメージだったんですけど

    ああいう新しいルート探索のおかげでけっこうおもしろかった

    ですよ~

    今度探検する時には携帯食も必要ですね!

    今度は時間を多めにとって、あの場所のルート探索をしましょう!

  • 走行会

    養老山脈の某林道へ行ってきました。
    参加者はM店長、Sさん、Hさん、Tさん、僕(toki)の5人です{/hiyo_do/}
    この林道は昨年に続き今回が3回目です。
    今回は林道だけを周回する予定なので、
    林道入り口近くに車を止め、そこからスタートです。
    予定では担ぎやプチ…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。