2010-09-20

王滝完走してきました


今回は初の29erでの挑戦に、1×10とかフルリジットのおまけつき。エントリーされた方の中にはあきらかに29er人口が増えてたし、29erSSの方がいらしたりで。SSの人達は特に自分の中でかなりのリスペクト。けっこう速い。自分のフロントシングルなんて甘い、甘い(笑)。
前泊する予定で土曜日の営業を2時にして店閉めた後で、待ちに待った最終兵器のSCHWALBE FURIOUS FRED 29×2.00″が2時半に届くサプライズ。もう出発しようかというところでした。26erのFLUXで使っているとはいえ、29erのSWIFTでは初。セミスリックでしかもリスクの高い超軽量タイヤをいきなり実戦でつかうのには抵抗がありましたが、重量を計測してみたら338g!で今つけているRACING RALGH 29×2.25″と比較すると-240gの軽量化、これは登りにふった今回の仕様からいってつけないわけにはいかんということでその場で装着。走った感じはまあ普通(爆)。難しかったのは空気圧の設定で、RACING RALGHは1.5barでパンクしたから1.7barでしょうという風で迷いはなかったんですが、FURIOUS FREDの最低空気圧の設定が2.5bar以上となってるもんで…。29inchだし、まあ2.1barでいいんじゃねえの、でいったら案の定砂防提手前のトンネルのあたりでタイヤが横にズリズリと。スローパンク?止まって確認してみるとベコベコ。エアゲージ付きのポンプじゃなかったもんでチューブ交換後の空気入れは慎重に、かなり多めに入れときました。カチンコチンです。でも不思議なもんで、しっかりトラクションがかかる。おかげでいつもの下りで抜いて登りで抜き返すパターンから今回は全く逆。登りのガレたメインの走行ラインから外れたところを登って抜くってことを何度やれたことか。おかげで最後までモチベーションを保てました。ほんま軽くてペダルが踏みやすかった。32×36が一番軽い組み合わせでしたが、最後までいけました。反対に下りは全然ダメ。リアタイヤを全く信用してないし(笑)。後半の第2CP以降で多少はいけるというか、入れすぎた空気のおかげでリム打ちしてパンクする心配もない手応えだったもんで、自分の両腕がもつ限り攻めてみました。サスがあったらなぁ~なんて思いながらの第3CP手前の下りと最後の下り。おかげでものすごい充実感があります(笑)
タイムは8時間15分、意外に自分なりに速かった。9時間台を予想してたもんで。メーターに残っている実走行時間が7時間40分だったんで、パンク修理がなければ8時間きれたかも。たらればですが。ん、フルサスでエントリーした時とたいしてタイムが変わらないような気が~。
まあ、こうして完走できたのも今回パートナーに選んだSingular cyclesのSWIFTのおかげです。ハードテールでの王滝参加(過去1度)で腰が痛くならなかったことがなかったもんで、最後まで大丈夫で感動してます。肩・首は40~50kmぐらいで痛みがでましたが、60km以降余計な力みが抜けたおかげか気にならなくなりました。人によっては「クルーザー」のような乗り味とポジションと言われる29erですが、実はそのポジションのおかげで長距離走行には最も向くオフロードバイクだと痛感しました。今考えてるのは、下りのスピードアップのためのフロントサスの装着かな。
で、今回も昨年同様前泊する場所(ご実家)提供していただいたPANA近さん、途中の転倒でディレーラーハンガー曲がって変速不調になりつつも6時間切りという驚異的なタイムでの完走お疲れ様です。

関連記事

コメント2件

  • みさぴー より:

    タイムがご近所さんのようで。
    初めまして、毎日「営業日記」を拝見させていただいております。

    道中、度々お見かけした
    Singular のジャージを来ておられた方なのでしょうか?
    フレームと同じ色でキマッてカッコよかったですね。

    私はLynskeyのリッジライン29のシングルスピードで
    リジットフォークで参戦。
    パンクは絶対避けたかったので空気圧はパンパン、
    下りは拷問のような腕にくる衝撃。

    私はなんとか8時間11分で完走できましたが、
    他のSSリジットの方はもっと速かったようです。

    次回は是非SSにしただいて参戦!ください。
    SSリジット人口を増やしてもっと盛り上げていきましょう。

    突然の書き込み失礼しました。

  • M店長 より:

    RE:タイムがご近所さんのようで。
    こんにちは、みさぴー様。
    そうです、今大会唯一かもしれないSingularジャージ
    を着てSWIFT乗ってたのは私です。

    なにげに道中気になってたリンスキーの方ですよね!
    あの白のリジットフォークがチタンのフレームに
    上品に合ってました。かっこよかったです。

    今回はみさぴー様の他にも意外に(笑)SSリジットの
    方が多くて、自分としても走っていて勇気づけられ
    ました!

    来年の仕様はいまのところ未定ですが、せっかくの
    王滝ですし、あえてシングルスピード、しかもリジット
    でチャレンジするのも楽しみ方のひとつですよね。
    自分の年齢と体力次第なので確約はできませんが、
    ここまでやったんだからシングルもありのような気が
    してきました。
    これからもよろしくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。