2011-01-10

走り初め(1/9)

昨日は最近行ってるトレイルで走り初めしてきました。
HさんとKNさんは年末年始で雪中ライドをすでに楽しまれたとのこと。
正月降った雪なんて残ってても逆に迷惑なんですが(笑)、けっこう期待してたりしました。

今回は私、tokiさん、Hさん、KNさん、SBTさん、machiさんにその友人のDHer2名さんを加え
計8名。他にも声をかけたけど自分のキャパ的には移動も含めあと+2名ほどが限界かなと。
前回と同じミニストップに8時に集合して現地へ移動。遠方の山にはうっすら雪化粧。
が、近所の山は緑で青々してます。う~ん、雪の中走りたいなぁ。
自分は今回SWIFTのF29仕様。bluepigもいいけどサスのついた29erで普段のトレイルも試したい
ってわけで。が、このトレイル、登りの舗装路が急で正月明けの自分にはきつかった。
machiさんとか前日も山走ってるのにTRACERですいすい登ってます。頂上着いた時もトップ着。
乗ってる人は違います。さぼってる人はダメ。俺のピークは9月の王滝で終了か(涙)
33rpmで久しぶりの走行会参加のSBTさん、登りはけっこうお疲れだったみたいだけど、
頂上までがんばりましたね!下り始まっちゃえばこんな疲れなんて吹っ飛びますから!


で、ここのシングルトラックの始まり。最初は微妙なローギアを使うような登り返しもあるんですが
少し行くともう乗りっぱなしの下りっぱなし。machiさんとその友人のDHerのお二人も初ライドの
このトレイルを大絶賛。SBTさんも楽しんでいただけたみたいです。いい、最高です。
ここを見つけた馬笑さんtokiさんに感謝です。なんといってもハイカーさんと全く遭遇しませんから。

F29装着のSWIFT、トレイルで走りやすく最高。今回のルートだときつい左右の切り替えしも
そんなになかったっていうのもありますが、登り返しでは29erの絶妙な縦のトラクションのおかげで
けっこう楽に登れるし、今回の下りパートでもF29のセッティングが決まってたおかげで前後の荷重
移動がうまいことできましたね。前にガッツリ荷重をかけても怖くないというか、おかげで曲げ易い。
ここんとこNINERのカーボンフォークを装着してたのもあったんですが、サス付き29erもおもしろい。
当たり前ですね(笑)


下りきったところで小休止。ここで時間は午前10時半。正月営業で12時開店にさせてもらって
いますが、帰りの所用時間を考えるともう1本はきつい。行きたかったけど。。
machiさんたち3人はもう1本行くとのことだったのでここでお別れ。締めのSWIFTの写真を撮ろう
とウインドブレーカーの右ポケットを探ったらデジカメが無い~。落とした,,,(涙)
なので今回の写真は無しです。ハ~~。


来週また行く予定です。開始をもう少し早くして2本は行きたいところ。行けそうな人は連絡下さい。
できたら落としたデジカメを発見できたらいいんだけど。
参加したみなさん、お疲れ様でした。
※Hさんからご提供いただいた写真を追加しました(1/12)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。