2012-01-17

新年初走り(1/15)

年が明けてまだ走りに行ってないというのは精神的にも体にも?よくないということで
山に雪があってもものともしないメンバーを誘って新年初走りに行ってきました。今回の
メンバーはtokiさん馬笑さん、KNさん、D.Fさん、私の5人です。
前日TransAMで行くかSWIFTで行くか迷ったんですが、登りの楽そうなSWIFTで
走ることにしました。まあ今の自分の体からいったらどっちでも一緒、遅いから(爆)
場所はいつものトレイル。現地に8時集合。が、高速のインター降りて少しすると
ポツポツと雨。雪のほうがマシなんだけど。集合場所に着くと雨もやんでイケルかなと。

登り始めてすぐにイッパイイッパイ。サドルもなんかズレてる。最初の一時停止ポイントで
THOMSONの櫓のネジを締め直す。サドルの位置がけっこう後ろ気味になってた。
UNITのSS仕様の馬笑さんがけっこういいペースで登ってく。びっくり。途中で押しが
入ってるけどこっちのペースとほぼ一緒。すごいわ。SS乗り始めてからパワーアップ
したとのこと。tokiさん、KNさんは速いねぇ。D.Fさんも重いCOVERTで私のペースに
付き合ってくれてるみたいで。

舗装路登りも上のほうに行くにつれて路面にうっすら雪化粧。雪の中に突っ込んでみると
あきらかに転がりが重くなる。


いつものシングルの入り口。去年の大雪の時よりはマシ(笑)下りが始まるポイントまでは
どっちかっていうと登りがメイン。そこまでの今回の乗車率は半分ぐらい。
けっこう雪が多くて案外乗れそうで乗れない。

下り始めの入り口のところでMTBに乗った二人連れに遭遇。OGWさん兄弟。下から
逆走して登ってきたそうな。ほとんど押しじゃないの?すごいわ。で、会話も弾んだところ
で楽しいダウンヒルのスタート。最近tokiさんに先頭をお任せしてたんですが、久しぶり
に先頭でいかせてもらいました。
前日つけたプラペも調子よかった。けっこう使えますね。山だと必要十分な食いつき。
路面も下り始めたら雪もほぼ無くて、落ち葉も湿ってるおかげで秋のころよりも走りやすい。
SWIFTでのタイトターンもだいぶ慣れてきたみたいで、左右のフリフリも十分楽しい。
途中でルートを間違ったのはごめんなさいです(笑)。いつもあそこで道なりに右に行っ
ちゃうんだよなぁ。

コース終盤にあった倒木を計7名のマンパワーで片付けました。馬笑さんのノコが活躍!

左頭上からの倒木で最初は完全に塞がってました。人数がいるとこういうときは時間
もかからず処理できますね。
参加したみなさん、お疲れさま。今年もいっぱいMTB乗りましょう!

 

関連記事

コメント2件

  • 白い粉 より:

    Unknown
    なかなか、29ssブレークしませんね 

    UNIT買って早や5か月。 休みの殆どをUNITで
    走っています。 パワーアップと言うより、SSに
    応じた漕ぎ方になってるのかも。

    舗装路中盤の、延々続く長い坂が苦手です、それに
    比べたらTD峡は随分と足休めできて楽です。

    林の中のアップダウンSTも、立ち漕ぎすると簡単に
    トラクションをなくすので、今後の課題です。

    あまり気合入れてヒザ壊したくないし、あんな位が
    楽しい感じかな? ガンガン下れるスキルもないけど
    ま… なんとか走っています。  

  • M店長 より:

    RE:
    先日はお疲れ様でした、白い粉さん(笑)

    SSを売ってはいるんですけど、山でSSって人が
    あんまりいないのは事実ですね。
    自分は体のほうに以前ほどパワーがないもんで
    ついギアードで山行ってしまうんですよねぇ。

    けど、白い粉さんの登りペースで考えると
    思ったほどギアードとの差もないのも事実。
    そろそろチャレンジする時期が自分も来てますかね(爆)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。