2017-02-10

OGW’S EVIL INSURGENT

EVIL BIKESの27.5インチ、151mmストロークのInsurgent。元のバイクからの
フレーム交換です。エンドが142mmなので元のバイク用に購入されたホイールの
MAVIC XA Pro Carbonも流用できます。フォークのDIAMONDは160mmで、
この場合メーカー推奨はX-LOWポジションですが、150mm向きのLOWポジション
で現状は組んでます。フレームはSサイズ、身長170cmのオーナー様的に150mm
のドロッパーで組みたいところでしたがスティルスタイプのドロッパーだとフレーム側
の差し込み長が185mmしかないためどのメーカーのものも無理。で、あえてここは
KS LEVのエクスターナル150mmにしました。 


AMSのフレームガードXL。


MarshguardのSLAPPERTAPEも使用してフレーム保護。


元のバイクの30Tはこのフレームでは使用不可だったのでFORMOSAの32Tに


KS LEV 150mm エクスターナル。ドロッパーの選定に悩みました。


元のバイクの30X42Tのギア比に近くなるようにRellicの48t GCを。
リアバックの剛性の高さか、踏み出しが軽く、実際の車重よりも軽く感じるから不思議。
リアサスのプログレッシブ感はパナイ。ストローク感あります。山で乗ってみたいね。 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。