2018-06-08

2019 FOX 36FLOAT

2019FOXの36FLOATを試乗車のSANTACRUZ HIGHTOWERに装着しました。
DVO DIAMONDでかなりのレベルまで自分なりに仕上げたんですが、最新が
最良というFOXのサスペンション、やっぱり気になりますよね。

36FLOAT29 160 GRIP2 15QRX110 BOOST 51mmオフセット。
エアピストン側は2018年モデルと同じEVOL AIR。2019モデルでは既存の
FIT4の他にGRIP2ダンパーが採用されました。


新型GRIP2ダンパー。オイルは5wtのPTFE入りを使用。


コンプレッション側Hi/Low2系統調整。Hiスピードコンプレッションが16クリック
Lowスピードコンプレッションが12クリック。


リバウンド側もHi/Low2系統調整可能になりました。既存のリバウンド調整は
Low側のみの調整でした。Hiスピードリバウンドが8クリック、Lowスピード
リバウンドが16クリック。

DVO仕様とFOX仕様の比較

フロント:DIAMOND 29 155 Boost  リア:TOPAZ


フロント:36FLOAT29 160 Boost  リア:FLOAT DPS

肩下の寸法はFOXもDVOも同じ570mm、同じオフセット51mmなんですが
メーカーによってオフセットの取り方が違うせいかFOXの方がほんのちょっと
フォークが寝てみえます。
サグ出ししたエア圧をベースセッティングを施し、自分好みにちょっと抜きつつ
軽く乗った感じでは「スムーズ」の一言。
早速山に走りに行って36のセッティングしたいところですが、生憎の梅雨入り
でこの週末も今日から雨。。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。