2009-06-04

9S DoubleTap


DUSTEEで試したかったパーツのひとつ、SRAMのDoubleTapシフター。こいつは9速用です。レバー1本で変速します。SRAMのロード用コンポと似た操作で、ちょい押しでリリース、グっと奥まで押してプル。最初はとまどったんですが、慣れればその軽い操作感がたまりません。ただMTB用シフターみたいなブラケットの取り付けを変えるネジ穴は二つも無いのが難点かなと。その代わりMatchMakerには対応しています。XTのブレーキレバーとの相性はよさげで、今回外付けで収まりました。ちなみにこの白ハンドルはAZONICのStrip Bar(爆)2″。けっこうこのAZONICの曲がり具合が好きなんです。

関連記事

コメント2件

  • H より:

    Unknown
    久々にMTBパーツで欲しいと思わせる物が出ましたね!
    今日試乗して以外と違和感なく乗れてビックリです。
    あとは、M店長のハードな耐久試験次第?

  • 店長 より:

    RE:
    先日はお疲れ様でした!
    試乗車につけるパーツは毎回実験又はお試し要素が
    強いものを採用していますが、今回はけっこう成功?
    だったかなと(笑)
    マイナス要素としては21,000円というXTRのシフター
    よりも高い価格ですね。
    SRAMも広める気があるんだったらもうちょっと安く
    すればいいのにねぇ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。