2012-12-04

金、日、月と走って

SHANのホイールを興味本位でつけた650Bから元の26″に戻しました。イージーかつ
アベレージスピードが高めのトレイルとかだったらよかったんですが、ちょいテクニカルな
とこだとデメリットのほうが上回ったりして。ハンドリングがよりアンダー気味になり、左右
の切り替えしが連続するところでもたつき、逆に上下のギャップが大きいところだと
ホイール径の影響でBBが高くなったことによってバランスがとりにくく走りが不安定に。
まあ650B専用フレームじゃないんで当たり前です。というわけでSHANにはやっぱり
26″だね、ってオチでした。

で、先週の金曜日は有休のHさんと8Sへ。

紅葉もちょうどピークでいい感じです。この日は難所のツヅラも3ターンともパーフェクト。
体もよく動いてます。9時過ぎスタートでいつものルートを休みをいれつつ2時間ほどで
完走。


秋のトレイルにオレンジ色は映えますね。Hさんとは体力的・スキル的にも近いので
お互い気兼ねなく走れてるおかげでお店の走行会よりもペースが速くて本来の自分の
パフォーマンスが出し切れてるような気がしなくもない(笑)お疲れ様でした、Hさん。

で、日曜日の朝はお店の走行会でまたもや8Sへ。好きだねぇ、俺。参加者は私の他
tokiさん、NKHさん、KNさん、D.F.さん、自走で朝-2度のなか現地までやってきた
やる気満々のUMRさん。この中ではtokiさんだけ8Sはお初。おかげで久しぶりに
tokiさんらしい?パフォーマンスを見せてもらいました(爆)いつもはRitchey P-21の
NKHさんは今回は修理から上がったばかりのCOVERTを持ち込んだものの予想以上
のタイヤの転がりの悪さに苦戦したみたいで、、だってねぇ富士見仕様そのまま無理
ですって(笑)。この日はTransAM29SS仕様のD.F.さんが終始先頭で走ってくれた
んですが、いやぁ、元気だよね!体力あるよね!写真1枚も撮ってなかったもんで失礼。

そして昨日の休みは山デビューのKBTさんの講師として8Sに同伴しました。
いろいろいじったSteelyを本来のあるべき場所で使う、この醍醐味!
普段走っている街中とは違い、登りor下りonlyのトレイル。ポジションもおのずと
違ってきます。街乗りがほとんどの人はどうしても重めのギアが踏みやすいように
サドルのポジションがセットバックというか後ろにしがち。トレイル向きのサドルの
ポジションはむしろ登りでペダルを踏み回しやすいように前に。下りに合わせて
サドルの前を上げぎみなんてのもなし。下ってる時はサドルに腰掛けないし、下りの
ポジションはハンドルやステムの長さ・位置の調整で。そういう意味でいうとドロッパー
ってのはほんと便利!下ってる時はベタ下げ、登り返しでは一瞬のうちにアップ。
いかん話がそれた、セールストークになっとる(爆)

アプローチの舗装の登り自体はそこそこの体力があれば誰でも上れます。同じ登りで
オフロードだと違ってきます。特にハードテールは荷重移動がシビアな乗り物だけに
なにげない登りでもペダリングや腰の位置、頭や手の使い方ひとつでうまくいくか
いかないかはっきり分かれます。その点KBTさんはいい生徒さんでした。
トラクションのかけ方、ペダリング、重心の移動、ポジションの修正等を30分ほど
登りの練習をすることでみるみる上達!教えたこちらもうれしくなるレベルアップぶり。


それでも下りは撃沈なんてことがあっても初めてなんだからしょうがない(笑)
ここどうかなって思ったところも意外にクリアしてたし、センスありますよ!


ブリブリ登ってます!


SHAN&Steely。人に教えることで自分も勉強になった1日でした。
また行きましょう、KBTさん!

しっかし俺、最近週2~3で走ってるような気が、、やりすぎ?まあSHANを26”に
戻して走りに安定感がでたし、乗れてるんです。はは。が、ここでせっかく組んだ650B
ホイールに見切りをつけるのは早いのでSHANにおける650B仕様を別バージョンで。
ハンドリングがアンダーなのとBBが高くなったのを修正するにはどうするか、答えは
簡単。フォークのストロークを短くすること。26″ホイールで34が160mmだとBBハイト
は約305mm。幸いフォークがTALASなおかげで120mmのストロークも試せる。
650Bホイールで34が120mmだとBBハイトは約310mmと近くなります。
問題はフォークのセッティング。TALASは短くした場合でもバネレートに変化がなく、
サグが同じ量でるので短いままで使うなら120mmフォークなりのサグになるように
エアを加圧する必要がありますんで。年内はこの仕様を試します。ホイール径が大きく
なる分フォークのストロークの減少は相殺されるはず?

関連記事

コメント6件

  • KBT'S SMILY より:

    次回も宜しくお願いします
    店長!ご同行ありがとうございました。
    終始アドバイスをいただきながらの走行で大変助かりましたが・・・まだまだ体力気力不足を実感いたしました。
    次回は持久力強化もさることながら、今回の反省を含め快適アイテムを装備してのトライしたいと思いす。

    ついてくぜ(^_-)-☆店長!!

  • D.F.@transAM より:

    お疲れ様でした~。
    いやぁ、寒かったですね!
    シングル中々走れますね!アプローチが…なだけです(笑)
    あれ、馬笑さんみたいになってきてる?

  • 馬笑 より:

    おっ?
    来年は、プライドワンのお客さんで
    SSミーティングが出来そうですね♪

    店長さんもねぇ~? コメント・レスは
    【次はSSで行きます!】っぽい事を書いて
    くれるんだけど…

    一度、シンギュラーのSS仕様を見たい
    んだけど (笑)

  • M店長 より:

    RE:次回も宜しくお願いします
    毎度、KBTさん。
    初山ライド、お疲れ様でした!
    初めてとは思えない乗りっぷりでしたよ。
    次回は冬用のウエアや装備をしっかり装備して
    トライしましょうね。
    冬とはいえ水分はちゃんと補給できるように
    しないと~山なめちゃだめですよ。

  • より:

    RE:お疲れ様でした~。
    毎度、D.F.さん。
    もう冬だね、えらい寒かった。
    なのに自走でくる気合の入った人がいるわ(爆)
    しっかし予想外のSS仕様の速さに驚いてます。
    俺か?俺はまだねぇ、、

  • M店長 より:

    RE:おっ?
    毎度、馬笑さん。
    う~ん、まだねぇSSやるには体重とか体力とか
    言い訳しちゃう要素がてんこ盛りなんで(爆)
    SHAN用のSSエンドが出るらしいんで、来年は
    その方向?で遊ぼうかと。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。